株式会社マーストーケンソリューションは「貯玉補償制度」の普及を推進しています。

貯玉補償制度のご案内

貯玉補償制度とは

貯玉/貯メダル・再プレイシステムを導入するためには、(1)貯玉補償基金と(2)センタ事業者との契約が必要です。この2つの要件から成り立つのが「貯玉補償制度」です。

現在、パチンコ・パチスロ業界では貯玉/貯メダル・再プレイシステムは、なくてはならない会員サービスとなっております。

しかし、会員様の大切な貯玉/貯メダルのデータが、予測のできない不慮の事故等により消滅してしまったり、ホール様に万が一の事が起こった場合、多くの会員様に多大な迷惑がかかります。

状況によっては社会的な問題に発展する場合があります。

当社ではそのような不測の事態に備え、『貯玉補償制度』を推進しております。

会員様のためだけでなく、業界全体の安心と健全化のためにも、なくてはならない制度であることを再確認いただき、『貯玉補償制度』にご加盟いただけますよう、お願い致します。

 

貯玉補償制度のイメージ図

大切なデータをお守りするために

データ管理センターとお客様とをセキュアなネットワークを構築し、最新の設備とセキュリティをもってお客様の重要なデータをお預かりしております。セキュリティ管理は不正アクセスやウィルスへの対策だけでなく、厳重な入退出管理など多種多様な対策を実施しております。運用は専任スタッフが常駐し、障害にも迅速に対応できる体制をとっています。現在は、全国 3,000 件を超える店舗様のデータ管理契約をいただいております。

privacy mark

株式会社マーストーケンソリューションは、(財)日本情報処理開発協会から、個人情報の適切な取り扱い企業に付与されるプライバシーマークの付与認定をうけています。